間々田佳子のプロフィール!顔ヨガとはどんな効果があるのか?

この記事は2分で読めます

yjimage

2015年位から少し話題になっている
間々田佳子とはいったいどんな人なのか

見た目は普通なのですが・・・

歩いている姿を見るとちょっと引き気味
になってしまうかも知れません。

ですが

効果は凄いので本も講座も人気のようです。

 

そんな間々田佳子さんについて調べて見ました。

スポンサードリンク

 

間々田佳子のプロフィール

yjimage

 

 

 

 

 

・名前   間々田佳子(ままだよしこ)
・生年月日 1972年5月14日
・出身地  千葉県
・血液型  A型
・身長   168m
・配偶者  不明
・職業   顔ヨガ講師 アルゼンチンタンゴダンサー
・特技   アルゼンチンタンゴ・顔ヨガ
・趣味   釣り、自然にふれること

好きな言葉
「口角アップで運気もアップ」
座右の銘
「僕の前に道はない僕の後ろに道はできる」

間々田佳子の略歴

1994年に郵船クルーズに入社と同時に
客船 飛鳥の船員になったようです。

飛鳥の船員といってもエンターテイメント
スタッフとしての勤務だったようですが
普通は地上勤務とかから始まるようなので
珍しい事のようですね。

1998年 メキシコに移住。

2000年 帰国してアルゼンチンタンゴを始める。

2004年 アルゼンチンタンゴダンサー
として活動開始。

2010年 アルゼンチンタンゴダンス
世界選手権アジア大会優勝。

都内各所でタンゴダンスと自身が開発した
「タンゴウォーキング」のレッスンを開催

顔ヨガ講師認定資格を取得。

2013年 顔ヨガ講師資格研修終了
顔ヨガ講師として精力的に活動開始。

2016年 講座受講者数が1万人を超える。

yjimage

顔ヨガと出合ったきっかけ

間々田佳子は4歳からクラッシックバレエ
を習っていたので、身体の美しさには関心が
高かったようです。

そんな彼女が38歳の時に身体の美しさは
鍛えてキープできているけど、
顔の衰えが進行しているとショックを受けた
ようです。

そこで、顔も鍛えれば身体のように
維持できるのではないかと思い、
顔ヨガの創立者、高津文美子氏に師事したのです。

師事後1ヶ月で結果がでたので、そこから
本格的に顔ヨガを始めて体内年齢20代を
キープしているようです。

スポンサードリンク

顔ヨガとはどんな効果があるの?

顔ヨガの効果は
目の周りのたるみをあげるデカ目効果
顔のむくみをとる小顔効果
ほうれい線を解消する若返り効果
・ 口角アップによる好印象

などがあるようです。

表情筋を鍛えてたるんでいる筋肉を
重力に逆らうように持ち上げるのだから

かなり大変と思うのですが

一つの動作は1日2~3回でトータルでも
4分くらいなので大変ではないのですが、
人前では恥ずかしいといったところです。

 

結果もすぐにあらわれるようで、
顔ヨガで筋肉の収縮が活発になるので
2~3日継続すればよいようです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。