けーごという中学生ラッパーが気になる?13歳のリアルが心に 響く!

この記事は2分で読めます

バイキングに出演した、けーごという中学生ラッパーが気になりました。「13歳のリアル」という曲なのですが、心に響くという人もいればそうでない人もいるようですね。ラップといえば韻を踏むというイメージですが、中学生であるけーご13歳のリアルな心が歌詞になってます。

 

けーごという中学生ラッパーの事が気になったので調べて見ました。

スポンサードリンク

 

けーごという中学生ラッパーのプロフィール

・名前    けーご
・生年月日  2002年 1月17日
・出身地   神奈川県横浜市戸塚

2015年8月に代々木公園で行われた晋平太主催のサイファーにて初めて人前でラップする。
2015年10月9日に行われたMC正社員主催の戦極スパーリングにてMCバトル初出場ながら
準優勝という快挙を達成。Lick-Gとの決勝戦は大きな話題となる。

けーごはラップの経験をみても、コテコテのラッパーではないようですね。

でも、初出場で準優勝という事は、人に伝える何かを持っているという事です。
今後はどのように成長するのか楽しみですね。

 

けーごに彼女は?

けーごは今のところ彼女はいないようです。募集中です。

FireShot Capture 26 - (1) けーご(@tgp5w)さん I Twitter - https___twitter.com_tgp5w

けーごが受けていたいじめは?

けーごがいじめられていたのではなく、いじめられていた友人を助けたら、自分がいじめの対象になってしまったようです。

まずはLINEグループから退会させられて、打倒けーごというグループをつくられ暴力を受けていたようです。

周りの大人にも相談したのですが解決することができなかったので、自分の思いをわかってもらうというより、ぶつけるところが無い中でyoutubeでMCバトルをもたことで、自分にもできるかな?と思った事がきっかけで人生が変わったようです。

自分が変わるきっかけを掴んで、辛い日々から抜けだした「けーご」は自分の目指すものを見つけて、自分のスタイルを変えることなく活動を続けていくようです。

スポンサードリンク

 

13歳のリアルが心に 響く!

「13歳のリアル」は13歳の時にいじめにあって、ラップに出会っていじめから開放されるまでの心境を歌詞にしているので、共感を得た人の心に響くようですね。

FireShot Capture 25 - けーごさんのツイート_ _13才のリアル↓ h_ - https___twitter.com_tgp5w_status_764651021352054784

 

 

「13歳のリアル」どんな 歌詞か聞いてみて下さい。

いじめられている人に伝え、勇気づけたいという想いがこの楽曲には込められているようで、自分の経験を通して一人でも多くの同じ境遇の人を勇気づけていきたいようです。

バイキングのお題の「いじめられるいじめられる側にも原因がある」という世間の考えに対し、異議をはっきりと唱えられるほど、同じ境遇の人を救いたいという思いが強いのを感じます。

けーごがこのまま成長していくのを見守っていきたいですね。

 

スポンサードリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。