綿貫陽介(テニス)の高校と彼女が気になる!兄弟の実力もすごい!

この記事は2分で読めます

リオ五輪で銅メダルを獲得した錦織圭ですが、東京五輪では若手の成長が気になります。高校生の綿貫陽介がプロに転向して実力を上げてます。綿貫陽介の兄弟もプロテニスプレーヤーという事です。綿貫陽介の兄弟のことや高校、戦績や彼女の事などについて調べてみました。

スポンサードリンク

 

綿貫陽介の高校とプロフィール

yjimage

・名前    綿貫陽介(わたぬきようすけ)
・生年月日  1998年4月12日
・出身地   埼玉県春日部市
・身長    181 cm
・高校    西宮甲英高等学校
・利き手   右
・プロ転向  2016年
・所属    HONDA ESTILO

綿貫陽介は中学は地元の春日部市立豊春中学校を卒業して高校は、西宮甲英高等学校という事ですが、通信制もある学校なので学校に毎日行っている訳ではないようです。

西宮甲英高等学校はリオ五輪女子代表の土居美咲も通っているのです。

男女そろってインターハイで優勝する強豪校に所属してます。

綿貫陽介は現在世界ジュニアランキング8位ですが、2016年3月はランキング2位の実力です。

世界ランキングは685位ですが、2016年4月は1760位だったので一気にブレイクしたという感じですね。

最新の全日本ジュニアテニス選手権では、男子シングルスで初優勝して、ダブルスでは準優勝でした。このまま順調に成長すると東京五輪では錦織圭と戦うという可能性もあります。

リオオリンピック出場は出ませんでしたが、来年のデビスカップでは大阪なおみとともに日本テニス界を引っ張る存在になっているかもしれないです。

綿貫陽介は2011年11月8日から6日間、修造チャレンジに参加しているので錦織圭の弟弟子になります。

松岡修造のDNAを受け継いだ世界に通用する選手が、また一人誕生ということです。

 

バックハンドが得意のようなので、錦織圭と比較される日が近いかも知れません。

 

彼女が気になる?

長身でテニスが強いとなると彼女がいそうですが、現在は恋愛に関する情報がありません。

テニスに集中しているという事なのでしょう。

世界ランキングでもシニアの大会で上がってくるようであれば、実力とともにファンも増えていくと思うので、女性陣は今からチェックリストに入れておきたいですね。

 

現在はランキングを上げて4大大会に出場する事の方が優先なのですね。

 

スポンサードリンク

綿貫陽介の兄弟の実力は?

綿貫陽介には兄が2人いるのですが、長男の綿貫祐介はJTAランキングのシングルでは17位でダブルスは10位です。世界ランキングは631位なので、弟の綿貫陽介に追いつかれてしまいました。

次男の綿貫敬介はJTAランキングのシングルでは36位でダブルスでは31位です。ダブルスでは兄の綿貫祐介とペアを組んだりしているようです。

綿貫3兄弟は国内では上位の実力というのも凄いですね。

そんな中でも体格やセンスでは3男の綿貫陽介が一番才能があるようで、兄弟の中でも一目置かれているのです。

世界ジュニアランキング一桁をキープしつつ、シニアの大会に参加しているのですから錦織圭を脅かす存在になりそうですね。

 

さいごに

綿貫陽介は伸び盛りということなので、来年は世界で活躍しているであろう選手です。

錦織圭の10代は守りのテニスという感じでしたが、綿貫陽介は攻めのテニスなので試合を見ていても面白く、このまま順調にいけば東京五輪の有力候補になるであろう存在なので、今後の活躍が非常に楽しみです。

綿貫陽介が成長する事で、錦織圭を含め日本のテニス界のレベルアップに期待がもてます。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。