池愛里(パラリンピック水泳)が可愛い!高校や病状についても

この記事は3分で読めます

前回のロンドンパラリンピックでは中国がダントツでメダルを獲得してましたが、今回は東京オリンピックに向けて若い選手の活躍が期待できそうです。池愛里はパラリンピック初出場ですが国内では敵なしです。池愛里はかわいいと評判なので、高校や彼氏についても調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

池愛里のプロフィールと高校は?

yjimage

・名前    池愛里(いけあいり)
・生年月日  1998年9月12日
・出身地   茨城県取手市
・身長    178 cm
・出身中学  水戸市立第二中学校
・競技    水泳(背泳ぎ)
・競技歴   5年

池愛里は現在、東京成徳大学高等学校の2年生です。足首の後遺症なので、普段の姿を見ているとモデル?と思えるほどで障害のことを感じさせません。

リハビリを兼ねて始めた水泳ですが、スポーツは好きですが水泳は一番嫌いなスポーツが水泳だったのです。

それでも、スポーツ好きの池愛里だったので、ようやく許可された運動が水泳だったので、あきらめて水泳を始めたのです。

体を動かすことが楽しかったので、嫌いな水泳でも最初は週1ペースでしたが、段々と通う回数が増えていつの間にか選手コースまで進みました。

小学生の頃はリハビリをしていれば治ると思っていたので、一生懸命水泳をすることで完治を願っていたのですね。

中学2年までは一般のレースに参加していた池愛里ですが、足首の自由が利かないので一般のレースでは限界を感じていたのです。

中学2年に自分の障害を受け入れ、パラアスリートへと転身し初出場で日本記録を塗り替えるなど輝かしいデビューでした。

2014年のアジア競技大会でもアジア新記録を出しているので、目標は東京パラリンピックで金メダルと言ってますが、リオパラリンピックでも金メダルの可能性はありますね。

池愛里は水泳の練習は東京成徳大学高等学校ではなく、峰村PSS東京で毎日練習をしているようです。

リオパラリンピック2016の水泳放送予定時間と注目選手は?

スポンサードリンク

 

池愛里がかわいい

b7174e6b78b34d6bbe511b4bff064491

モデル体型で顔がかわいいと評判の池愛里ですが、パラリンピックで活躍すると本当にモデルとしてデビューということがありそうです。

特性装具をつけると走ることはできるようなので、日常生活やウォーキングなら障害を感じさせないですよね。

今はメダルを取ることに集中してますが、リオでメダルを取ったら身長があるのでモデルとしても引っ張りだこになりそうですね。

メダル獲得でモデルデビューの可能性はかなり高いのではないでしょうか。

 

池愛里の彼氏は?

かわいくてスタイルも良いのでモテそうな池愛里ですが、いろいろ調べてみましたが彼氏に関する情報が見つかりません。

女子高生としてよりアスリートとして過ごしているので、今は水泳に集中しているのでしょう。

 

池愛里の病状について

池愛里は小学校低学年の頃から身長が高かったので、ミニバスケットを楽しんでいたのですが、左足の腫れが筋肉痛だと思っていた痛みが、滑膜肉腫という悪性腫瘍というガンだったのです。

医者からは足の切断を宣告されたのですが、走れなくなってしまうのはしょうがないけど足を切るのは嫌だったのです。足が痛くても続けたいと思うほど好きだったバスケットに未練はありつつも、いつかは治るだろうと思っていたのでしょう。

しかし、両親はガンなのですぐに足を切断してガンの転移を避けたかったようです。

池愛里の気持ちを汲んだ母親が、切断しなくても幹部を取り除く方法を見つけたのですが、実績の少ない新療法だったのでリスクはあったようです。

新療法での手術は成功したのですが、神経に絡みついたガン細胞を削ったことで後遺症として左足首のマヒが残っているようです。

 

池愛里の出場種目

メダルを狙っている100メートル背泳ぎ(S10)を含め7種目に出場するようです。

リオ出場前の最終戦の2016年7月「ジャパンパラ」では堂々たる成績を収めているのでメダルの期待は十分ですね。

50m自由形:30秒17
100m平泳ぎ:1分26秒22(大会新)
100m背泳ぎ:1分15秒71(大会新)
200m個人メドレー:2分40秒96(日本新)

リオパラリンピック本番前にこれだけの成績を上げているのですから、本番ではかなりメダルの期待が持てそうですね。

リオパラリンピック2016の水泳放送予定時間と注目選手は?

池愛里は歳も近い池江璃花子に親近感と刺激を受けているようなので、ますはリオパラリンピックでメダルを取り、東京では「W池」の活躍を期待します。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。