BEAMS(ビームス)2017年福袋の予約方法と中身や特典は?

この記事は2分で読めます

11月も残りわずかになりました。

今年も残り1ヶ月あまりとなり
お正月が近づいてきます。

 

クリスマスを飛び越えて
というツッコミは置いといて、
お正月といえば宝くじと福袋
が気になってきます。

 

福袋は中身が気になりますよね。

そんな方のために福袋の
ネタばれをしていきます。

 

今回は
BEAMS(ビームス)の福袋について
予約方法や中身や特典まで調べていきます。

スポンサードリンク

BEAMS(ビームス)2017年福袋の予約方法

2016-11-26_090453

BEAMS(ビームス)の福袋販売は
予約なしで店頭だけという事ですが
2017年も店頭販売のみという
ことのようです。

 

毎年数分で売り切れてしまうという
ブランドなので、予約して買いたい
という方も多いですよね。

 

2016年は福袋を扱わないという
店舗もあったので気を付けましょう。

 

予約ができるような発表があれば
情報が入り次第更新していきます。

スポンサードリンク

BEAMS(ビームス)2017年福袋の中身は

cx2r8waumae9mft

BEAMS(ビームス)の福袋の中身は
極端に少なく限られた情報しかない
のですが参考2016年の中身です。

 

・Pコート

・デニムのジャケット

・チノパン

・ロングTシャツ×2

・アクセサリー

・靴下

・無地のロングTシャツ

・ボーダーの半袖シャツ

・ナイロンジャケット

・革のブルゾン

・ハンカチ

・パーカー

・ポーチ

・ダウンジャケット

・コットンジャージ

・カットソー

・ボーダーカットソー

・デニムパンツ

 

2016年は買う事が出来ずに
買った人に聞いた情報なのですが

この中から5~7点で
福袋の販売価格は10,800円
総額は5~8万円相当のものが
入っているという事です。

これだけのものが入っているので
購入希望者が多いので予約販売
すれば良いのではと思います。

 

BEAMSは確実な売り上げより
初売りセールを楽しみましょうという
メッセージなのかもしれないですね。

スポンサードリンク

BEAMS(ビームス)の福袋を購入するには

BEAMSの福袋を購入するには
予約ができないということなので
店頭に並ぶしかありません。

 

福袋を販売する時は、
通常の営業時間より30分位早く
営業するところが多いので狙い目です。

 

単独店舗よりアウトレットなどが
BEAMS(ビームス)の福袋が
買えそうもなかった時は他の福袋
に乗り換えるという事もありですね。

 

それでもBEAMS(ビームス)の福袋を
欲しいという方は
ネットオークションの出店を待つしか
ないのですが、店頭で買うより割高に
なるのでどうなのでしょう。
福袋の情報収集を続けていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。