浅倉カンナ(RIZIN)女子高生ファイターの経歴や目指すものは!

この記事は2分で読めます

サッカーの明治安田生命2016
Jリーグチャンピオンシップ決勝で
年間3位の鹿島アントラーズが優勝
不利な状況からの逆転勝ちは見事です。

 

経験という武器が勝敗を分けたのですね。

勝負の世界では、途中結果はどうでも
最後に勝った者だけが結果を残せます。

 

スポーツの速報記事を見ていると
気になる記事が、
格闘技に女子高生が参戦いうのです。

 

厳しい勝負の世界にレスリングではなく
総合格闘技に現役女子高生が参戦する
など時代は変わってしまいました。

 

 

12月29日にRIZINのリングにあがる
女子高生は浅倉カンナです。

見た目は普通の女子高生ですが、
浅倉カンナはデビュー3戦目で
元王者を破る逸材です。

現役女子高生ファイター浅倉カンナ
について調べて見ました。

スポンサードリンク

浅倉カンナ(RIZIN)のプロフィールや経歴

2014kanna1

・名前    浅倉 栞南(あさくらかんな)
・生年月日  1997年10月12日
・出身地   千葉県
・血液型   A型
・身長、体重 158cm、48kg
・所属    パラエストラ松戸

浅倉カンナは19歳ですが女子高生
というのは出席日数が足りずに留年
してしまったようです。

浅倉カンナがレスリングを始めた
きっかけは父親が総合格闘技が好き
だったことが大きく影響しています。

 

 

主な戦績

浅倉カンナは7歳の時から
レスリングをはじめて中学の時には
国際大会で優勝しています。

  • 2011年
    『クリッパン国際大会38kg級』優勝
    『ジュニアクイーンズカップ
    中学生の部 40kg級』準優勝
  • 2012年
    『ジュニアクイーンズカップ
    カデット 43kg級』準優勝
  • 2013年
    『ジュニアクイーンズカップ
    カデット 46kg級』準優勝

とレスリングでは東京オリンピックを
目指せる戦績だったのです。

スポンサードリンク

浅倉カンナはなぜ総合格闘技なのか

052f377f7e891a23753d3ab424bc641b

浅倉カンナがレスリングを続けないで
総合格闘技を選んだ理由は

練習拠点とするパラエストラ松戸は
総合格闘技の選手が多数在籍していて

総合格闘技では打撃が加わる攻防を
子供の時から見ているのでレスリング
より面白そうと思っていたようです。

 

父親もパンクラスの大ファンで
パンクラスの選手から5年ほど
道場に通って総合格闘技の基礎を
学んでいるのです。

そのDNAが受け継がれているのでしょう。

スポンサードリンク

浅倉カンナの目標

150913vtj-op1-tamada-asakura

浅倉カンナが目指しているのは
アメリカ最大の総合格闘技団体UFC

に参戦したいという事ですが、
UFCのルールは
・ノックアウト(KO)
・テクニカルノックアウト
・サブミッション(タップアウト及び
ギブアップ、その他戦意喪失の表明)
・失格、試合放棄、ノーコンテスト
・ジャッジによる判定

となってますが、どちらかが戦闘不能
になるまで戦うのが基本です。

そんな団体に挑戦したいと思って
いるからレスリングでは物足りない
という事なのでしょう。

 

この動画は
アマチュア修斗トライアウトルール
での対戦ですが、檜山美樹子は
2014年全日本アマチュア
修斗選手権女子フライ級で優勝
している選手です。

さいごに

浅倉カンナはレスリングでは
ルールという枠があるけど

総合格闘技は純粋などつきあい
で世界を目指すことが目標という
負けず嫌いな性格です。
立った状態では経験不足なので
そこを克服すれば世界一も夢では
ないという逸材です。

浅倉カンナを活躍に期待と
今後は応援していきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。